ダイエット中に食べてもいいおやつを知ろう
ロゴ

Smoothie Diet

おやつ選びをすることでダイエットのストレスも軽減

我慢がストレスになってしまう

様々な人が自分の体型を気にしていることでしょう。そのため、ダイエットを行おう人も少なくないですが、甘いものなどを我慢することが大きなストレスになることがあります。ダイエット中に甘いものを取るのを控えることは大切ですが、我慢しすぎると痩せにくい体質に繋がる時もあります。

ダイエット中に選ばれるおやつランキング

no.1

アーモンドなどのナッツ類

ダイエット中におやつとして最も選ばれる食材が、「ナッツ類」といわれています。特にアーモンドなどは、ビタミンB2やビタミンEなども多く含まれているため、脂肪燃焼を行う代謝を上げてくれ、老化防止や美肌効果にも期待することができます。

no.2

果物を干したドライフルーツ

果物を干すことでできるドライフルーツは、食材に入っているビタミンやミネラル、食物繊維を損なうことなく味わうことができます。また、少量でも満腹感を感じることができるため、ダイエットのおやつには最適な食材です。しかし、糖質が含まれるため、食べ過ぎるとカロリーオーバーしてしまうこともあります。

no.3

少量で満腹感を持続できるサツマイモ

サツマイモは炭水化物を多く含んでいるため、たくさん食べてしまうと簡単に太ってしまう食材です。しかし、食物繊維が豊富で少量でも満腹感を感じることができます。そのため、食べる量を調整することでおやつに適した食材といえます。また、サツマイモに含まれているビタミンやカリウムのおかげでむくみも解消することができます。

no.4

意外に低カロリーなゆで卵

コレステロールが多く含まれているゆで卵は、1日に食べる個数を決めることで、ダイエット効果を発揮してくれます。ゆで卵は1個あたりのカロリーが約90kcalと低カロリーな上、固めに茹でることで腹持ちもよくなります。少し小腹がすいたと感じた際に、1つ食べるだけでも空腹を満たすことができます。

no.5

低カロリーで有名な寒天

寒天は海藻から作られた食材のため、食物繊維が多く含まれています。また、寒天自体にほとんどカロリーが含まれていないことから、ダイエットのおやつにはとてもよい食材になります。コンビニやスーパーでも簡単に購入することができるため、ダイエットの頼れるお供とも言われています。

ダイエット中に食べてもいいおやつを知ろう

スイーツ

ダイエットに空腹は禁物

ダイエットするために、食事の制限を行う人は多くいます。しかし、人間の体は空腹を感じると体が本能的に食べ物を蓄えようとする性質があります。また、急激に体重を落とした場合もその性質が出てきてしまい、食事を取ることで得られるエネルギーを脂肪として蓄積しやすくなります。そのため、食事の量を減らし、回数を増やして腹八分の状態を保つことが大切です。

甘いものはダイエットにはだめなのか

多くの人が糖質はダイエットの天敵と考えています。確かに糖質を多く取り込んでしまうと、吸収できなかったエネルギーが脂肪へと変換されます。しかし、糖質に含まれる成分には人間の血糖値を上げる効果があります。この血糖値は人間を動かすエネルギー源とされているため、糖質が必要になります。糖質ダイエットなどで急激に糖質を制限してしまうと、血糖値に異常を起こしてしまう可能性もあります。

おやつ選びでダイエットをがんばれる

糖質制限や食事制限のダイエットなど、様々な方法がありますが、今まで食べていたものを急に止めてしまうと、体調を崩してしまう恐れもあります。また、甘いものなどを我慢するということはとてもストレスになりやすい行動になります。そのため、甘いものを完全に断ち切るのではなく、カロリーや糖質が低いものを少量取るようにして、無理のないダイエットを行いましょう。

手作りすることで管理することができる

間食の際におやつを食べたいが、どうしてもカロリーが気になってしまう人も少なくないでしょう。そんなときは、自分で糖質を調節しながらおやつを作ってみるのもいいかもしれません。白砂糖を黒糖に変えるだけでも、糖質を抑えることができます。また、自分で考えながら調理することで、カロリー計算も簡単に行うことができます。

広告募集中